相談支援事業

相談支援事業所 ミライフ

株式会社GIVE&giveでは相談支援事業も行っております。

「ミライフ」は未来とLIFEを合わせた造語です。
病気や障害のある方へ、福祉サービスの組み合わせや情報提供など、
障害福祉サービスへつながる初めの一歩をお手伝いさせて頂きます。

相談からサービスを受けるまでの流れ

障がい者の福祉サービスを受けたい
→市の障害福祉担当課にサービスを受けたいと申請(受給申請)をする。

市からどんなサービス利用を希望するか、計画案の提出を求められる。
→相談支援事業所にサービス計画案の作成を依頼する。

相談支援事業所に希望や考えを伝える。
→相談支援事業所は相談を受けて、サービス等利用計画案を作成する。

作成したサービス利用計画案を市に提出する。

市がサービス利用計画案などを参考に、利用決定(支給決定)を行う。

市の利用決定(支給決定)を相談支援事業所に伝える。
→決定に基づく実際の利用計画をサービス事業者と調整し作成する。

サービス利用計画を確かめて、サービスを利用開始する。

サービスの利用状況や、改善点・修正点などがあれば要望する
→定期的に利用状況や本人の状況を確認し、サービス計画を見直す。

上記を繰り返して、より良いサービス計画を提供していく。